名古屋港水族館観察日記

名古屋海洋博物館

portbill.jpg

名古屋港水族館から橋を渡ってすぐ。歩いて5分ほどの距離に名古屋ポートビルがあり、その中の3~4階が名古屋海洋博物館になっています。


名古屋海洋博物館には、名古屋港の歴史や、港に関連する展示がされています。船や帆船の模型やパノラマ展示もあるので、船好きの方はぜひ行ってみてください。個人的には「コンテナ」の展示が面白かったです。ビデオの上映もあり、港に関する知識を知るにはとてもよい施設になっています。見て触れて楽しめるような展示になっているので、お子様連れでも楽しめるのではないでしょうか。

3階には船のブリッジを再現したコーナーがあり、乗り物好きにはたまらないでしょう。


月に1度、ペーパークラフトやボトルシップ制作などの工作教室も開催されています。ボトルシップ制作は中部ボトルシップ愛好会の方がマンツーマンに近い形でていねいに教えてくださるそうです。事前申し込みも不要で参加できるようなので、気になる方はぜひ体験してみてくださいね。


★名古屋港海洋博物館公式サイト http://www.nagoyaaqua.jp/muse/index.html

Page Top ▲

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)