名古屋港水族館観察日記

北館

CIMG0492.jpg名古屋港水族館の北館は

メインプール
シャチプール
イルカプール
オーロラの海
進化の海
発見コーナー

から構成されています。






北館・メインプールは3000人が座れるスタンド席のあるイルカショーの行われるプールです。
詳しくは「北館・メインプール」のページへどうぞ。


シャチプールは水族館入口を入ってすぐの右手にあります。
詳しくは「シャチプール」のページへどうぞ。
   ※シャチの「ナミ」は1/14に天国へ向かいました。
   シャチの「ナミ」死亡のお知らせ(名古屋港水族館公式サイト)


イルカプールは水族館入口を入って正面にあります。
詳しくは「イルカプール」のページへどうぞ。


オーロラの海ベルーガの展示が主になります。
詳しくは「オーロラの海」のページへどうぞ。


進化の海ではシャチやキタトックリクジラの骨格標本を間近に見ることができます。
詳しくは「進化の海」のページへどうぞ


発見コーナーはイルカのトレーニングやエサの様子などが紹介されています。
イルカ飼育ミニ講座もここで行われます。
詳しくはこちら



Page Top ▲

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)